鹿、キリン、猿、ライオンの絵と「誰に~してもらいたい?」英語でなんて言う?と一文書かれている。

こんにちわ、カナダ在住のモカです。

 

「誰に~してもらいたい?」と英語で何というか見ていきたいと思います。

Who  would  you  like  to  have  change  your  diaper?

 

保育園で働いていた頃、特に入ったばかりの頃は、子供もすぐには懐いてくれなく、おむつ替えも嫌がられることもありました。泣

 

そんな時の、最終手段。

 

子供に「誰におむつを替えてほしい?」っと聞くことです。笑

 

Who  would  you  like  to  have  change  your  diaper?
(誰におむつを替えてほしい?)

 

普通の文にすると、

 

I  would  like  to  have  Keiko  change  my  diaper.
(ケイコ先生に、おむつを替えてもらいたい)

 

になります。

Whom  would  like  to  change  your  diaper?

Who  would  you  like  to  have  change  your  diaper?
(誰におむつを替えてほしい?)

 

の代わりに

 

Whom  would  you  like  to  change  your  diaper?
(誰におむつを替えてほしい?)

 

と言うことも出来ます。が、圧倒的に「who」を使った文章の方が多いです。

 

Who  would  you  like  to  have  change  your  diaper?

 

の方が、圧倒的に使われます。

Who  do  you  want  to  change  your  diaper? は、どうなのか?

旦那さん(カナダ人)に、「なんで  want  を使って、

 

"Who  do  you  want  to  change  your  diaper?"

 

って言わないの?」っと聞いてみたところ、

 

「意味は通じるけど、・・・そういう言い方はしない」

 

って事でした。

Who  would  you  like  to   ~?を使った例文 と、ちょびっと応用

他の例文で練習します。

① 誰に絵本、読んでほしい?
Who  would  you  like  to  have  read  you  a  book?

 

② 誰に、お話してもらいたい?
Who  would you  like  to  have  tell  you  a  story?

 

③ 誰に、シャツを着るの手伝って欲しい?
Who  would  you  like  to  have  help  you  put  shirt  on?
(Who  would  you  like  to  have  help  you  to  put  shirt  on? でもOK)

 

④ 誰と野球やりたい?
Who  would  you  like  to  play  baseball  with?

 

⑤ 誰と映画に行きたい?
Who  would  you  like  to  go  to  the  movie  with?

Who  would  you  like  to  have~? と Who  would  you  like  to  do~? の違い

上の例文①~③は「あなたの為」にして貰うので、「have」。

 

④、⑤は「誰と一緒に」を聞いているので「have」はなしです。

 

「あなたの為に」という意味あいが強いときは「have」を使うということでした。

おすすめの記事