カナダのアマゾンで購入したリージョンフリーDVDプレイヤーDR.Q multimedia portable video playerで日本のDVDを見ている写真

こんにちわ、モカです。

 

今日は、日本のDVDも海外のDVDも見れる、リージョンフリーDVDプレイヤーのお話です。

海外で日本のDVDを見たくなる

モカ
日本のDVDが見たいー

 

海外に来て、「日本のDVD」を見たい!と思い、私のパソコンで試みたけど再生できませんでした。(←パソコン購入時に確認しなかった。涙)

 

旦那さん(カナダ人のカナダ在住)のDVDプレイヤーで、再生しようとしてもダメでした。

モカ
外国製のDVDプレイヤーで、日本のDVDを見るのはやっぱりムリだよね

 

そこで、リージョンフリーDVDプレイヤー(海外のDVDも、日本のDVDも見れる)を購入してみました。

 

「海外でも、日本のDVDが見れるー!!」っと嬉しかったので、使った感想を書きたいと思います。

 

日本のDVDだけでなく海外のDVDも見れるので、日本で生産されていない漫画やドラマ、映画も見れますよ。(←ただし、日本語訳が付いていないDVDがほとんどだと思いますのでそこは注意してください)

 

★ちなみに↑上の映画は、ウイルスミス主演の「幸せのちから」という映画です。
気になる方は、

おすすめ!実話に基づいた映画「幸せのちから」が大好きな理由

の記事をを読んでね。

リージョンコードとは何か

 

リージョンコードとは、何やらホイ。

 

海外に来るまで、全く知りませんでした。

 

コトバンクさんによると、リージョンコードとは以下のような説明になっています。

 

DVDビデオなどにおいて、再生できる地域を限定するための番号のこと。DVDビデオでは、全世界を6つの地域に分けてリージョン(地域)コードを設定している。DVDタイトル、DVD再生ソフト、DVD-ROMドライブの3つのリージョンコードが一致する場合のみ、再生できる。

 

なるほど。だから、海外のDVDプレイヤーで、日本のDVDを見ようとしても見れないんですね。

各国のリージョンコード一覧

 

各国のリージョンコード一覧です。

 

0 (リージョンフリー)
1 米国、カナダなど
2 日本、西欧諸国、中東、南アフリカなど
3 韓国、東南アジアなど
4 オーストラリア、中米、南米など
5 ロシア、インド、北アフリカなど
6 中国
7 (未使用)
8 船舶・航空機の国際線

私が住んでいる国はカナダなので、「1」。

 

でも見たいのは日本のDVDなので、リージョンが「2」。

 

だから、旦那のDVDプレイヤーでは見れなかったんだね。

 

日本・海外のDVDが世界中で見れるDVDプレイヤーを購入

カナダのアマゾンで購入したリージョンフリーのDVDプレイヤーDR.Q multimedia portable video player

 

アマゾンでポチポチ、リージョンフリーDVDプレイヤーを購入しました。

 

送られてきた一式をご説明します。

【一式の詳細】
① 14.1インチ(36㎝)のポータブルDVDプレイヤー
② リモコン
③ Carアダプター(車の中でも充電OK) 
④ ACアダプター(いわゆる充電器)
⑤ AVケーブル(このケーブルでテレビとつなげれば、テレビでも見れる)
⑥ 取扱説明書

 

箱の中に入っていたものは、↑上で全部でした。

 

AVケーブルでテレビと本体をつなげれば、テレビでも見れる!って嬉しいですね。

 

DVDとブルーレイの注意点!

カナダのアマゾンで購入したリージョンフリーDVDプレイヤーDR.Q multimedia portable video playerの写真

わが家が購入したリージョンフリーDVDプレイヤ↑は、「ブルーレイ」には対応していません

 

「ブルーレイ」でも見たい!と思う方は、「ブルーレイ」と「DVD」の両方に対応した、リージョンフリープレイヤーを購入してくださいね。

 

(↑お値段が「ガクン」と上がるので、わが家では両方対応のプレイヤーは購入出来ませんでした)

使い方

カナダのアマゾンで買ったリージョンフリーDVDプレイヤー、 DR.Q   multimedia portable video playerを開けた状態の写真

さて使い方です。

 

使い方は、簡単です。

 

使い方
①本体(プレイヤー)の右横にある電源をオンにする。
②本体の真ん中を押して、DVDを入れる。
(蓋を開けると「ご使用の前にこの保護紙を取り除いてください」と書かれた紙があるので、外してください。でないと、機械がDVDを読み込めません)
③蓋を閉めたら、自動的に始まります。
(PLAYのボタンを押しても再生されます。PAUSEは一時停止)
★本体の「MENU」を押せば言語を選んだりすることが出来ます。(←DVDにもともと入っている言語の中から選べます。DVDプレイヤーが自動的に翻訳してくれるわけではありません💦)

 

まとめ

世界中のDVDが見れるって嬉しいですね。

 

ちなみに私はカナダで購入したので、取扱説明書が全て英語で書かれていました。

 

それと、「ブルーレイ」も見たいという時は、購入時は気をつけて下さいね。

 

「DVDのみ対応」というのが結構ありますから。

 

 

おすすめの記事