赤ちゃんが寝っ転がっている写真

こんにちわ、モカです。

 

私が子育てをして、あってめちゃめちゃ良かった物の一つ、新生児チェアーのお話です。

 

子供が産まれる前まで、存在すら知らなかった。

新生児から使えるチェアーを知る

赤ちゃんが母親に抱かれている写真

私は海外で出産して、周りに子育ての仕方を聞ける人もいませんでした。

 

赤ちゃんをどうしていいのか全くわからず、私がしていたのは

 

①授乳クッションに赤ちゃんにのせて授乳する。

②ベビーベットにのせる

 

の2つだけでした。

 

ちなみに、私が使っていた授乳クッションはこちら↓

 

 

バックルで腰に固定できて、クッションも平らな作りなのでポジションが安定できます。(←コレ、重要ポイント)

 

フラットなスポンジで、赤ちゃんの頭が来るところだけ少し高くなっています。

 

赤ちゃんがずり落ちて授乳しにくい・赤ちゃんも大変そう!っていうのが無く、赤ちゃんもママもすごくリラックスできます。

 

最高な授乳クッション!(←産院でも推奨されているらしいです)

 

なので、最初の2ヶ月間は赤ちゃん一日中私のお乳を飲みながら、このクッションの上で寝ていました♡笑

 

問題なのは、家事や私のご飯食の時間。

 

ベビーベットに赤ちゃんをのせて待っててもらう方法もあるけど、

 

赤ちゃん天井ばかり見てたらつまらないだろうなーって思って、トイザらスに何か方法ないか探しに行きました。

 

そしたらあったよ!新生児から使えるチェアー・バウンサー・ロッキングチェアーが!

 

旦那のママ友に、「赤ちゃん用のロッキングチェアー買おうと思っているんだけど、どう思う?」ってきいてみたら、

 

「私も使ったよ!ママが家事をしているときも、赤ちゃんママのこと見ていられるから、赤ちゃんハッピーになれるよ」

 

ってことで購入を決めました。

使ってみた感想

使ってみて、本当に良かった!

 

ロッキングチェアーに座っている赤ちゃんと向き合って、手遊び歌を歌ってあげれるし、ごはんも赤ちゃんの前に座って食べていました。

 

離乳食を作っている時や、食器を洗っている時は、泣いていたけど(私が後ろを向くから)

 

「ほら、今、ごはん作っているんだよー」

 

って見せたりすると、泣き止みました。

 

食器洗っているに、泣いちゃうときは

 

「手を叩きましょ。たんたんたん。足踏みしましょ。とんとんとんとんとんとんとん。笑いましょははは!」

 

の手遊び歌を歌いながら食器を洗っていました(←これをすると笑ってくれていました)

 

何しろ、手ぶらになれる状態になれました!

 

(ベビーベットでも手ぶらになれるけど、赤ちゃん泣いちゃうから)

注意

便利なベビーチェア・ロッキングチェアだけれど、注意しないといけない事もあります。

 

バックルをちゃんと留めること。

 

まだまだ、ハイハイも出来ないし、赤ちゃん椅子から降りれないなーなんて思っていたら、

 

赤ちゃん自力で降りました・・・落ちました。

 

私と主人がキッチンで料理していた時だったんだけど、赤ちゃんが構ってほしくてギャン泣きしていて、後ろ振り返ったら降りる、いや落ちていました。

 

私「キャー!!大丈夫?」

 

赤ちゃん「ウンギャー!ウンギャー!ウンギャー!ウンギャー!」

 

まだね、手足なんて全然使えないアクセサリーみたいな時の話だよ。

 

(腹ばいになって、手足を一生懸命動かしていたけど、短くて床につくことすら出来ない頃)

 

赤ちゃんがママ・パパを想う気持ちは想像を超えます。

 

アメリカでは死亡事故にまでつながってしまったケースもあるので、ベビーチェアに赤ちゃんをのせても目は離さないであげて下さい。(私の知っているケースではベビーチェアの上での寝返り・横向きによる窒息死でした)

 

なので、必ず仰向けで寝かせてバックルもちゃんと留めて、そして使用時期も守ってください。

 

【合わせて読みたい】

>>ジョイントマット2年使ったよ!メリット・デメリット・掃除のコツ・おすすめな種類

>>赤ちゃんの安全に必需品「赤ちゃんの柵」を使ってみたよ!

おすすめの記事